コラム

財務

「ホメオスタシス(恒常性)」のワナ

心理学には「ホメオスタシス」という言葉があります。 これは日本語に直すと「恒常性」、 もう少し簡単に言うと「なるべく今の状態を維持しようとする働き」のことです。   例えば、体重が増えてきた ...
参謀の特長
税理士事務所に勤務し、製造業の中小企業を中心に顧問を担当。数字をきっかけに中小企業の経営課題を発見し、解決をサポートしている。心理学を学び、カウンセラー資格を保有。財務会計面だけでなく、心理学の学びを活かし、経営者・従業員に寄り添ったサポートをしている。

貸借対照表は会社の「健康診断」です

毎年、決算のたびに作成している財務諸表。その中心となるのが、損益計算書(P/L)と貸借対照表(B/S)です。 これらは非常に大切なものですが、つい、イメージしやすい損益計算書にばかり興味が集中してしま ...
参謀の特長
ねこのて合同会社 代表

資産運用のアドバイスを柱とするファイナンシャルプランナー、保険代理店、金融商品仲介業

小規模企業経営の財務的盲点 資本コストの考え方について【後編】

【前編】からの続きです。   資本コストの計算方法について   では、具体的に資本コストの計算方法についてお伝えします。 くどいようですが、大枠を掴む程度で構いません。   ...
参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役

経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。
前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。

小規模企業経営の財務的盲点 資本コストの考え方について【前編】

その利益は本当にプラスといえる?   事業を安定的に継続していくためには、利益が継続して生み出されることは当然の「条件」です。   その利益を固定費回収のための「額」で捉えるか、財 ...
参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役

経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。
前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。

投資をするときの判断はどのようにするべきか? ~NPV法について~

会社で高額な機械設備の購入を検討している場合、その投資資金を回収できるかを確認するはずです。 ただ、「投資した金額を回収できるか」という視点だけではなく、「投資が利益になっているのか」、「他の投資より ...
参謀の特長
ねこのて合同会社 代表

資産運用のアドバイスを柱とするファイナンシャルプランナー、保険代理店、金融商品仲介業
お問い合わせ
  1. 財務